投資顧問

イーキャピタル

イーキャピタル

イーキャピタルはどんな投資顧問なのか。

最近は無登録で投資助言を行う投資情報サイトや口コミサイトを利用して架空の実績で評価を良く見せようとする悪質な投資顧問が増えています。

イーキャピタルは信用できる投資顧問なのか、それとも悪質な投資顧問なのか。分析してみたいと思います。

イーキャピタルの運営情報

投資顧問【イーキャピタル】の運営情報は以下となります。

会社名イー・キャピタル株式会社
サイト名イーキャピタル(https://www.e-cap.co.jp/)
金商(投資助言免許)関東財務局長(金商)第549号
所在地〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-2 共和ビル
代表者谷栄一
電話番号03-5652-0610
メールアドレスinfo@e-cap.co.jp
助言価格88,800円~
事業内容投資顧問契約

イーキャピタルは信用できる投資顧問か?

イーキャピタルは金融庁における投資助言免許(金商)を持っているので信用できる投資顧問と判断できます。

しかしながら、イーキャピタルを運営するイー・キャピタル株式会社は平成16年4月に法令違反行為が認められ、証券取引等監視委員会より行政処分が下されています。

イーキャピタルは悪質投資顧問?

前述した通り、イーキャピタルには過去に行政処分が下されています。

この点をどう考慮するかは各々の判断となりますが、少なくとも金融庁が再開を許可したということで今の運営は法令に沿った形で行われているはず

行政処分から10年以上が経過しているので、今現在は無登録運営、不正行為、悪質な広告配信を行う投資顧問には当てはまらないと言えるでしょう。

イーキャピタルのコンセプト

「個人投資家向け株式投資顧問」がキャッチコピー。

代表取締役、谷社長の挨拶では

『お客様の利益追求を最優先し、お客様の信頼に応える』 こと。
『社会、そして市場にとって存在価値のあるエキスパートとなる』 こと。

を理念に挙げています。

別途、基本理念のページを見ると5つの項目を挙げています。

  • 社会貢献
  • お客様の立場で
  • 挑戦し続ける
  • 発展し続ける
  • 公正と責任

投資顧問というよりも上場企業のような社内理念を持っているみたいです。良い情報を発信し続けるのは勿論ですが、テクニカルアナリストの育成などにも力を入れていると書いています。登録している分析者・投資判断者が代表も含めて15人と多いので有言実行となっているのかなと。

イーキャピタルに登録してみると

WEB運営型投資顧問では無料会員と有料会員が区分けされ、とりあえず無料会員になることができるパターンが多いのですが、イーキャピタルには無料会員がありません。

一応、資料請求というのが電話とサイト内のフォームからできるのですがこちらは送っていないのでどういう資料が届くのかわかりません。有料会員になるにはA会員、B会員、C会員のいずれかに月額費用を払って入会する必要があります。

※2015年12月現在

イーキャピタルのメインサイトからは見つけられなかったのですが、メルアド登録だけで無料会員登録ができるようです。

こういったLPがあり、メルアド登録すると何かしらの情報を送ってくれるようです。ただ、管理人が実際に登録してみたところ、とりあえず電話番号を教えて欲しいといったメルマガが届くくらいでした。徹底した電話型投資顧問という感じですね。

イーキャピタルの無料サービス

無料テレフォンサービス

イーキャピタルには無料のテレフォンサービスがあります。毎日19時に更新され、その日の概況解説、直近の推奨銘柄実績、そして最後には明日の注目2銘柄を教えてくれます。これは「03-5652-0606」へ電話を掛けて聞くこともできますし、パソコンであればサイト上から聞くこともできます。

アガスティN氏指南「相場の鉄人」が急騰銘柄を語る!と書いてあるのでこの吹き替えをしている人はN氏ということでしょうか。独特のしゃべり口調がいいですね。昔のパチンコ屋のマイクパフォーマンスを思い出しましたw

このテレフォンサービスで毎日2銘柄を推奨しているのですがなかなか当たっている気がします。管理人がチェックしていたときがたまたま当たっていたのかもしれませんが。あとは板がうすうすの銘柄があったり、これは買いに行けないでしょ、というのがあったり、仕手株っぽい銘柄が多い気がします。無料でネットから毎日見れるのでチェックしてみると良いかと思います。

テーマ株(関連銘柄)調査レポート

テレフォンサービスの他にテーマ株(関連銘柄)調査レポートがあり、話題のテーマや人気のテーマに関連する銘柄とその詳細が書いてあります。カジノ関連、TPP関連など、少し旬を過ぎたテーマが上の方にあってちょっとこれは…と思ったりもしましたが下の方にはZMP、IoT、ドローンなど旬なテーマもあります。掲載の配置は考えてくれると見易くなるかもしれませんね。

噂の株取材班

こちらも毎日更新となっている無料コンテンツ。その日に急騰、急落した銘柄の詳細が書いてあります。何で上がったの?何で下がったの?というのは気になる人が多いと思うのでこういうのも意外と助かりますよね。

叶未来のセレブな株日記

この人は良くわかりません。イーキャピタルの社員なのかそうでないのかもわかりませんが、とりあえず助言者登録された方ではないのは確かですね。ブログは頻繁に更新しているようですがあまり見る気にもならないので飛ばしてしまっています。もしかしたら意外な耳より情報を発信している可能性もあるかも。

イーキャピタルの有料サービス

特別情報会員というのがイーキャピタルの有料サービスになります。基本的には登録費+月額費用+成功報酬21.6%となっているようです。

会員区分期間報酬額
C会員6ヶ月登録費13.5万円(消費税込)及び会費13.5万円(消費税込)の計27万円(消費税込)と、下記計算による成功報酬金
B会員6ヶ月登録費32.4万円(消費税込)及び会費32.4万円(消費税込)の計64.8万円(消費税込)と、下記計算による成功報酬金
A会員1年登録費108万円(消費税込)及び会費108万円(消費税込)の計216万円(消費税込)と、下記計算による成功報酬金

管理人は成功報酬という後払い方式の投資顧問を利用したことがないので正直どういう徴収になるのかわかっていません。その場で取引をするわけでもないので聞いた情報をそのまま第三者に横流しでもされてしまえば成功報酬は取りっぱぐれてしまうのではないかと部外者なのに心配になってしまいます。ただ、イーキャピタルの場合、15年も運営しているということは上手くやれているんでしょうね。

イーキャピタルの評価まとめ

イーキャピタルの評価:

イーキャピタルは過去に行政処分を受けたという経緯があります。

しかし、行政処分から10年以上が経過しており、その間で問題らしい問題は見つかっていません。

サイト内を見ても無料コンテンツが充実しており、真っ当な運営を心がけているようにも見えます。

有料情報の推奨銘柄の勝率は投資顧問契約を結んでみないとわかりませんが、それ以外の部分では十分利用に値する投資顧問だと判断できます。