仕手株

急騰へ導く好材料を発表

アンジェスMG【4563】引け後に好材料を発表!

本日引け後にDNAワクチン技術を用いたエボラ出血熱抗血清製剤開発でカナダのサスカチュワン大学の研究機関と提携する事を発表。エボラ出血熱に対する有効な手段がない事に加え、人気化しやすい銘柄である事からも明日はこれを受けて買いが大きく向かう事が想定されます。