Archive for the ‘日経平均’ Category

日経平均87円高と銀行株中心に幅広い銘柄が買われる!

2015-05-08

日経平均株価は87円高と、米株高を受けて相場の地合いがやや改善したことを追い風に、押し目買いの動きが強まる展開。銀行株が軒並み大幅反発となったほか、引き続き中小型株への物色意欲は旺盛で個別材料株に加え、足元で出遅れ感の強まっていた銘柄にも物色の矛先が向かっていた印象を受けました。

主力に関しては米雇用統計に結果にはよりますが、新興市場。中小型株においては地合いに関わらず引き続き物色の本日のような物色の流れが続くと思われます。特に下記の銘柄などは週明けも短期資金が向かう可能性が高そうです。

2429】ワールドホールディングス

3850エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

9888UEX

7855カーディナル

2480システム・ロケーション

4664アール・エス・シー

日経平均株価は続伸で再び2万円台へ

2015-04-22

日経平均株価は今度こそ2万円台定着へ

先々週に一瞬つけた2万円台とは違い、本日は2万円以上を推移しています。2万100円も超えそうな動き。これは完全に抜けたと見て間違いないでしょう。今度は2万円がサポートとして機能してきそうです。

主力一巡で資金は新興市場へ

2015-04-18

マザーズ市場もついに上昇トレンド突入か

今週の動きを見ると東証1部の主力、または最近資金が入っていた銘柄に利益確定の売りが出て、マザーズやジャスダック、特に直近IPO銘柄などが買われる傾向にありました。これを見ると主力から新興へと資金が動いているような印象も受けますが個人的には再び主力の流れになると思っています。GPIFなどの公的な資金が新興市場を買うことはなく、外資もまだ主力へと目を向けています。今は一旦調整ですが再度主力が伸びる相場がやってくるときも近いと思って見ています。

日経平均株価は終値でも1万9900円台、2万円間近

2015-04-09

いよいよ2000年依頼の日経平均株価2万円台へ

今日の達成とはなりませんでしたが早ければ明日、遅くとも来週中には2万円台を付けるのではないでしょうか。

ただ、日経平均株価が100円以上上昇でも東証1部では値上がり銘柄数ようり値下がり銘柄数の方が多いという現象が。大型株だけが買われる一日となりました。

米雇用統計は市場予想を下回る内容

2015-04-04

非農業部門、前月比12万6000人で市場予想下回る

市場予想が24万5000人だった為、約半数という低水準に留まりました。米市場が休場だったのでダウの反応は見れませんが、為替はドル売り円買い、ドル円が118円台となっています。

これで利上げ観測は更に後退となりそう。NY市場にとっては失望半分、期待半分と難しいところ。日経平均は円高の影響で押しそうです。

今週は先物波乱の展開、来週も要警戒!

2015-03-28

金曜日、3月期末配当落ち分を埋められず調整局面突入か?

高値警戒感もあっただけに一旦の調整が入ることは悪いことではありません。ただ、金曜後場からの日経平均の急落はここ最近にはみられなかった動き。スピード調整との見方は強いですが、25日線や1万9000円を割り込むと市場心理が一気に弱気に傾き調整が長引く可能性もあり得そうです。来週は、週末には米雇用統計が控えているほか、週前半も重要指標が多数控えてることもあり手控えムードの要因にもなりそうです。物色では主力よりも、中小型株、そして直近IPOなど値動きの軽いところに短期資金の矛先が向かう線が濃厚。

配当落ちを即日埋め、先高期待は根強く日経平均反発!

2015-03-27

配当落ちを跳ね返し上昇、2万円への流れ変わらず!

日経平均は大幅反発。配当落ち分、110円強のマイナス圧力がかかった状態からそれをはね返す形で上げ幅を広げ、相場の強さを印象付けた格好に。前日の大幅な下落で、東証1部の騰落レシオなどテクニカル指標の過熱感も和らぎ。相場はスピード調整から再び上値を目指す展開に入りそう。新年度相場入りし2万への期待は引き続き高い状況です。

日経平均株価はSQ通過で更に上昇

2015-03-13

メジャーSQ天井とならず大幅上昇中

日経平均株価は250円以上の大幅上昇となっており、SQ値が一旦の天井になるのではとの予想を覆しています。特に【6954】ファナックの+3,125というのは脅威的。GPIFの買いなどが主力銘柄の上昇を後押ししているようです。

日経平均1万8000円突破

2015-02-16

週末の海外市場の影響を受けて1万8000円台からのスタートとなりました。現在も上げ幅拡大中。引けまでこの水準なら上へのスピードが加速していきそうですね。今日が最後の仕込み場となるかもしれません。

海外市場もリスク後退で上昇。日経平均先物1万8000円突破

2015-02-14

週末の海外市場は波乱なく堅調な動きでした。

日経平均先物 +120円 18,080円

ドル円 118.72円

原油1バレル 52.6ドル

比較的落ち着いた形で週末を迎えることができたようです。来週の日経平均は遂に終値でも1万8000円をつけそうな気配となってきました。

« Older Entries
Copyright© 2014 投資顧問・投資情報サイトの比較口コミNAVI All Rights Reserved.